1. TOP
  2. 妊娠中の夜は眠れない!寝れない時の3つの対処法とは?

妊娠中の夜は眠れない!寝れない時の3つの対処法とは?

 2016/06/20 妊娠 病気 薬
  18,702 Views

妊娠中の皆さん!!
いきなり質問ですが、夜ぐっすりと眠れていますか?

私は今妊娠6ヵ月に入ったばかりなんですが、
疲れているはずなのに、なかなか寝付けないんです( ;∀;)

眠れたとしても夜中に目が覚めるなんてことよくあります。
そんな時、隣で寝る旦那のいびきが聞こえると
ついついイラっとしてしまいます( 一一)笑

そんな妊婦さんの為に今回は寝れない時の対処法をご紹介します☆

またなぜ妊娠中は寝れないのかもお話させて頂きます(^^♪

Sponsored Links

寝れない時の対処法

coffee-cup-mug-drink-large

暖かい飲み物を飲む

眠る前に暖かい飲み物を飲むと寝つきが良くなると言われています。

特にホットミルクがいいとされています。
牛乳にはトリプトファンという成分があり、
その成分が眠りをサポートするグリセリンの分泌を促すと言われています。

私は寝れないときはホットココアを飲んだり、
ホットミルクにはちみつを入れて飲んでいます。

1歳未満の赤ちゃんにはちみつはダメなので、
妊娠中もダメなのかと調べたら大丈夫だったので安心して入れています。

ただ、カロリーが高めなので過剰摂取はダメですよ!
ただ、砂糖よりはカロリーが低いので、砂糖を入れるよりオススメです。

空腹時は少し食べ物を食べる

お腹が空いたけど、寝る前は体重の増加だったり、
消化を悪くしてしまうので食べるのは避けているという妊婦さん、多いと思います。

もちろん私もその中の一人!

でも、お腹が空いて空いて寝れないのであれば
少し食べてから眠るようにしましょう。

眠れないということは身体を休めることができないという状態です。

しっかりと疲れをとって明日に控えないと!!

ただ、ここで気を付けるのは食べるもの!!
くれぐらもカロリーの高いお菓子なんかを食べちゃダメですよ。

オススメはカロリーが低く・栄養価の高いヨーグルト野菜す(^^♪

少しお腹に入れるだけでも全然違います☆

Sponsored Links

 

クッションを利用して眠る姿勢を整える

お腹が大きくなると、いろいろと気を使ってしまって
寝れないというのも不眠の一つの原因です。

普段の寝やすい体制で寝れないという方が多くいるようですね。

私、いつも仰向きかうつ伏せになって寝るのが好きなんですけど、
妊娠中はお腹が張ると感じたり、息苦しいと感じたり。。。

これがきっと私の一番寝れない原因になっているのかもしれませんね。

そんな体制について何かすっきりしないという方に
是非試してもらいたいのがシムスの体位です。

これが妊娠中に楽になれる体位として有名です。

こちらにシムスの体位の取り方についての動画があるので是非行ってみてください!

他にもクッションを利用して枕の高さを調整したり、
足の高さを変えて見たりするのも、いい方法です(^^♪

妊娠中はなぜ寝れないの?

pexels-photo-48713-large

妊娠中の眠れない原因はホルモンの影響が一番だと言われています。

その他にも先程お話しましたが、普段とは違った姿勢で寝たり
大きくなったお腹をかばい、気を使ってしまうというのが原因としてあるようです。

その他、頻尿も原因の一つです。
妊娠中は、赤ちゃんの分も酸素や栄養を運んだりと老廃物を出す為に血液量が多くなります。
その影響を受けるのが尿です。
血液量が多くなると、トイレの回数が多くなります

更に大きくなったお腹は膀胱を圧迫し、
尿を溜めておけず、夜も何回か起きてしまうという人が多くなります。

いろいろな原因が重なり、寝れない状況になってしまうのですね・・・。

Sponsored Links

眠りやすい環境とは?

pexels-photo-28201-large

リラックスできる環境を作る

寝るときに大切なのがリラックスした状態を作ること。

だからこそ、リラックスできる環境作りは快適に眠る為にも大切なのです(^^♪

リラックスできる方法としてよくある方法は2つあります。

リラックスできる方法

☆自分の好きな音楽を流すこと

★アロマを楽しむこと

ただ、一つ気を付けたいこととして、
妊娠中のラベンダーの香りはお腹の張ってしまうという
妊婦さんもいるみたいです。。。

お腹が張るということはあまりいいことではありませんね”(-“”-)”

実はアロマには妊娠中に禁止アロマもあります!!

妊娠中に使っても大丈夫なアロマなのか、一度調べた上で使用してくださいね!!

部屋は真っ暗にする

寝れないときってついつい電気を付けちゃいます。

でも実は真っ暗にしておいて眠気を誘うという手もあります。

電気を付けちゃうと明るくなりますよね?
そこを我慢しましょう!
電気を付けると部屋が明るくなり、
身体がお昼と勘違いしてしまうことだってあります。

明るい=お昼=寝る時間ではない
↑こんな感じで寝れなくなっちゃいます。

部屋が暗いと眠る時間だよーという合図だと身体は小さいころから認識しているようです。

でも真っ暗は・・・という方は間接照明を利用したり、
なるべく小さな明かりを利用しましょう。

眠りやすいタイミング

実は眠るという動作にも身体にはタイミングがりあります。

よく聞くのがお風呂の後、身体が温まっているうちに布団に入れば眠りやすいということ。

実はこれは間違いなんです!!

一番身体が眠りにつきやすいタイミング。
それは、お風呂を上がって体温が上がり、
それが少し下がってきたな・・・と感じ始めるこのタイミングです。

体温が高い状態のままだと緊張を感じている時に働く神経が働いてしまい、
なかなか眠りに就くことができないのです。
その緊張が和らぎだした頃が、身体の緊張が解け、眠りやすくなってきた合図です。

まとめ

PAK85_shiroishiruku20141206163512_TP_V

いかがでしたか?

今回は妊娠中の不眠についての対処法をご紹介しました。

  • 眠れないときの対処法
  • 眠りやすい環境とは?
  • 妊娠中はなぜ寝れない?

この3つの内容です。

妊娠しているしていないにかかわらず、
毎日の生活の中で大切な睡眠!!

しっかりと睡眠をとって、疲れのない生活を送りましょう(^^♪

Sponsored Links



妊娠中の健康に不安があるママは必見!

妊娠中はつわり・便秘・腰痛・頭痛など健康に不安がありますよね。
そんな時気をつけたいのは食事です。

しかし、
・妊娠中は口に入れるものが恐い
・薬・市販薬は悪影響のリスクがあるから医師に止められてる
・けど赤ちゃんにしっかり育って欲しいし、できるだけ栄養を送りたい

などの悩みはありませんか?

そんなあなたにはBELTAの葉酸サプリがオススメです。

人気の理由は、

・つわりの時でも飲みやすい
・葉酸だけでなく、ビタミン・鉄分・カルシウムが豊富で妊娠中のあらゆる悩みに効果が期待できる
・初めての妊娠でも出産経験のある専任サポートが親身に対応

など、BELTAの葉酸サプリがあれば栄養面は安心して、
生まれてくる赤ちゃんの事に全力を注げます。


BELTAの葉酸サプリで妊娠中の不安を解消する♪

\ SNSでシェアしよう! /

ママmemoの注目記事を受け取ろう

pexels-photo-large (3)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママmemoの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sho-to

sho-to

大学では福祉の児童福祉を専攻。児童虐待について勉強していました。
子ども大好きで保育園でのボランティアや児童養護施設でのアルバイト・キャンプリーダーをしていました。
現在2歳の女の子のママで、来月出産を控えています(^^♪ 
社会福祉士資格・産後ケアリストの資格を持っています☆