1. TOP
  2. 妊娠を英語で伝えたい!週数や体調を説明するフレーズとは?

妊娠を英語で伝えたい!週数や体調を説明するフレーズとは?

 2016/12/12 妊婦さんコラム
  563 Views

日本語では、
「妊娠しました」「できちゃった!」
という言葉が多く聞かれますが、
英語ではどんな伝え方があるのでしょうか?

いまは、外国の人との関わりも多く、
友人関係や仕事関係だったり、
自分が妊娠したときのために
知っておいても損じゃありませんよね!

また将来、
アメリカ籍を取得するために、
ハワイで出産を考えているあなたも
夢ではありませんよ。

今回は、妊娠した場合の英語での伝え方
一緒に考えてみましょう。

日本人の知らない、
表現力豊かな使い方にも大注目です!

  • 上司への真面目なフレーズ
  • 友人へのおもしろフレーズ

などをご紹介しますね。

出産のときや体調が悪いときに使いたい言葉
病院では必須なので、こちらも覚えておきましょう!

 

Sponsored Links



外国の人に英語で妊娠を伝えるには何て言えばいいの?

pexels-photo-57825

妊娠していることを、英語で伝えるなんて、
難しいと勘違いしていませんか?

難しく思っているのなら、
それは思い過ごしです!

もっと英語で会話したいのなら、
どんな表現でも覚えてしまえば簡単なものです。

では、英語で妊娠しているときに
必要なフレーズを一緒に発音してみましょう。

単語さえ覚えていれば、
誰でも簡単に覚えられる表現をご覧ください。

 

妊娠中であることを英語で伝えるには?

pexels-photo-57529

ここでは、妊娠中を伝えるために、
適切な英語での表現をご紹介しましょう。

ネイティブなものからおもしろい表現など、
伝える人によって使い分けてみてくださいね。

 

【ネイティブな英語を話そう!】
丁寧な英語のつなぎ言葉に注目です。

 

「私は妊娠しています」

I’m pregnant.
(プレグナント)

普通にどこで使っても恥ずかしくない
フレーズは”コレっ”!!

親友や上司など、幅広く使えるので、
覚えておくといいかも💡

でも、これではまだ硬い表現なので、
もっとポジティブさを求めたいのなら、
こちら↓

I’m expecting.
(エクスペッティング)

expecting=期待しながらと言う意味です。

予想していたことが現実になったという、
喜ばしい表現なのでおすすめです。

ネイティブに使われているので、
ぜひ使ってみてはいかがでしょう。

また、こんな表現も、、、

I’ve got a bun in the oven.

友人に言ってみてください。

飛び跳ねてびっくりして喜んでくれるほど、
ユニークな表現なんですよ(笑)

直訳すると、
”オーブンの中に小さなパンがあります”

  • オーブン=お腹の中
  • 小さなパン=赤ちゃん

ねぇ?!面白いでしょ♡

このように、表現方法はたくさんあって、
日本語よりも幸せ感や笑いを
一緒に楽しむことができますね。

 

Sponsored Links

「今、妊娠〇ヶ月です」「今、〇週目です」

I’m ○months pregnant.

簡単ですよね💡
週単位で表現したいのなら、
monthsweeksに変えるだけなので、
ぜひ使ってみてください。

 

📝MEMO
余談ですが、、、「もうすぐ臨月です」は、
My due date is almost here!
※date(デュー)=誕生予定。こちらもよく使う表現なので知っておくといいですよ♪

 

「予定日は〇月〇日です」

Our baby is due in April 30.

と丁寧に答えるとGoodですが、
もっと簡単に表現したいのなら、

In April.(4月)だけでもOKですよ。

 

妊娠中の体調不良や産気づいたことを伝えるフレーズ

person-woman-apple-hotel

妊娠中の体調不良を英語で表現してみましょう!

いざとなったときに使えるフレーズを
ご紹介しますね。

これを覚えておくと、
旅行先でも仕事場でも安心して過ごすことができます。

 

「つわりで吐きそうです」

I’m going to vomit and get out.

vomit(ヴォミット)=吐く。

これさえ覚えておけば、
妊娠中は何とか過ごせそう!

無理しないで伝えることができると、
安心しますよね。

 

「出血しました」

I bleed.
(ブリード)

これは、ぜひ覚えておいてほしいですね。

危険性を訴えるフレーズは、
もしものためにも必要です。

 

Sponsored Links

「お腹が張っています」

My lower abdomen feels bloated.

lower abdomen=下腹部。
(ローワーアブダァマァン )

bloated=膨張している。
(ブロォゥティィドゥ)

英語では、お腹が張るという表現は、
どうやら妊娠初期に使うみたいです。

もっと緊急性が高く、
妊娠後期に使うフレーズはこちら↓

 

「陣痛がきました」

I am having regular contractions .

regular=定期的に。
(レギュラー)

 

contractions =収縮している。
(コントラクション)

英語では、陣痛と言う表現はなく、
contractionが陣痛を現わしているようですよ。

こちらの表現は妊娠後期に使われますので、
覚えておいてください。

 

「〇分間隔で陣痛があります」

My contraction are about 10 minutes apart.

10 minutes apart=10分間隔。
(アパート)

これさえ覚えておけば、
海外での出産も問題ありませんね。

 

まとめ

294ab0f6fbd68d2a4b280d82e751510c_s

いかがだったでしょう?!

誰でも簡単に覚えられて、
数字や単語を入れ替えたりするだけで、
他の表現になっちゃうから面白いですよね。

とっさの英会話は、
出てこないにしても、
知っているフレーズを当てはめると、
意外と英語って喋れるんです。

海外での出産も夢ではなくなったでしょ?

これで、あなたも
ネイティブな英語を話せる一人です。

きっと、世界観も変わり、
視野が広がりますよ。

 

Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

ママmemoの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママmemoの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

山形 夕実

山形 夕実

♡はじめまして♡2児の母です♪

アパレル業界でデザイナーを10年経験し、
結婚後も子育てと仕事を両立しています。
仕事は独立し、ママからの意見や悩みを聞き
開発した抱っこひもを販売しています。

また、抱っこひもコンシェルジュとして、
べビーヨガアソシエイト認定講師:抱っこマイスターの資格を取得。

抱っこ紐の安全性と危険性や
自分の経験から股関節脱臼などの講演を、
子育て広場やワークショップで行なっています。

この経験を生かし、多くの人に知っていただくためにも、
ライターとして幅広く活動しています♡