1. TOP
  2. 妊娠中の頭痛はいつまで?その原因と痛みを和らげる方法とは

妊娠中の頭痛はいつまで?その原因と痛みを和らげる方法とは

人生の中で、
数えるほどしかないマタニティーライフ!
やっぱり命を授かるって、
ドキドキするし、何より喜ばしいコト♡

なのに、体調が優れず
落ち込む時期ってあると思います。
特に、妊娠初期はまだまだ不安定で、
つわりに耐えるのも辛いですよね。

ところで、頭痛でお悩みのあなた…

それってもしかして、
つわりの一種なのかもしれません。

つわりの症状も人によって様々で、
妊娠中に頭痛に悩まされる人も
けっこういるようですね;;

私も時々偏頭痛に襲われますが、
この食いしん坊の私でも
食欲どころじゃありません。

となると、
妊娠さんはもっと辛い訳ですね。

だって、赤ちゃんをお腹に抱えていて、
自分一人だけの身体じゃないから、
薬にも頼れないプレッシャーや、
「我慢するしかない」と、
終わりの見えない今が
とても長く感じることでしょう。

でも、何もせずに耐えるよりは、
何か出来ることをして、
どうにか辛い頭痛を
乗り切って欲しいと思います。
ママと赤ちゃんのためにも!

さて、そこで今回は
妊娠中の頭痛についての知識を
一緒に学んでいきましょう。

内容として、

  • 頭痛の原因(妊娠初期・中期以降)
  • 痛みを和らげる方法
  • 妊娠中の薬の影響

についてお話していきますね。

私も頭痛は本当に嫌です;
今後、頭痛への対処法は
知っておいて損はないですよ^^

Sponsored Links



【今週のおすすめ記事】

エマルジョンリムーバーの効果的な使い方!口コミで評判3つの使用方法とは?
↑↑↑↑↑
☆☆☆要チェック☆☆☆

妊娠中の頭痛の原因は何?

2cbbcd344a133bbfe777f3a95a027a07_s

冒頭でもお話したように、
頭痛の原因には、
つわりが関係していることがあります。

ただし、それはつわりが出現する
妊娠初期から頭痛を伴う場合には…

もし、妊娠中期以降に頭痛が続く場合は、
つわりではなく、肉体的変化によって
引き起こされているのかもしれません。

このように、妊娠初期と中期以降とでは、
原因が異なりますので、
それぞれ解説していきましょう。

妊娠初期の頭痛の原因とは?つわりと関係があるって本当?

妊娠すると、早い人で妊娠4週から、
多くの妊婦さんが6週~8週頃に
つわりのピークを迎えるそうです。

この妊婦初期は、妊娠を維持するため、
ホルモンの働きが活発化し、
主に、プロゲステロンと呼ばれる
黄体ホルモンが大量に分泌され、
ホルモンバランスが
急激に変化する時期なのです。

しかし、身体はその変化に追い付けず、
吐き気、眠気、熱っぽい、だるい、
食好みの変化など、つわりとして
様々な症状を引き起こすのでしょう。

そして、頭痛もそのホルモンバランスの
急激な変化が原因なんです・・・!

頭痛としては、多くの場合
ズキズキと痛むような偏頭痛の症状
見せるそうですね。

考えられることとして、
ホルモンバランスの変化が
自律神経に影響を与え、
その自律神経が乱れることで
頭痛が引き起こされるとされています。

逆に、頭痛持ちだった人が
改善されるケースもあるので、
良くも悪くも、
ホルモンバランスの影響を
受けてしまうようですね。

Sponsored Links

貧血による頭痛!治まるのはいつ頃?

または、妊娠中は循環血液量が増えるため
そもそも、
貧血になりやすい体質をしています。

すると、“鉄欠乏性貧血”になる確率が
上がってしまいます。

貧血になると、身体中に酸素が行き渡らず
頭痛やめまい、吐き気などの症状を
引き起こすこともあるので、
頭痛に伴い、嘔吐などの辛い症状も
出てくる人もいるかもしれません。

妊娠初期では、このような
ホルモンバランスの変化によって
様々な不調を訴えることがありますが、
ホルモンバランスが安定し、
胎盤が機能し始める、妊娠16週目以降から
徐々に改善され、頭痛が治まることが
ほとんどのようですよ。

つわり期の頭痛は、
緩和方法を取り入れつつ乗り切れれば、
後は落ち着くかもしれませんね。

頭痛を和らげる方法は
後ほどご紹介しましょう。

妊娠中期以降の頭痛の原因とは?

続いて、妊娠中期以降の頭痛ですが、
原因としては、
肉体的な問題が挙げられます。

具体的には、
肩凝り目の疲れ冷えからくる
血行不良などが原因
頭痛を引き起こすこともあるでしょう。

特に、妊娠中期以降は
徐々にお腹も大きくなったり、
乳房が重くなったり、
骨盤が開いてくるなど
体型の変化も顕著に現れてきますよね。

妊娠していることに
実感も湧く頃で嬉しくなりますが、
その体型の変化を支えるために、
気付かないうちに無理な体勢をして
肩や腰に負担をかけています。

同時にそれらの筋肉が緊張することで
血行不良を引き起こしてしまうのです。

このような頭痛を
緊張型頭痛”と呼ばれています。

または、運動不足、ストレス、
睡眠不足などが血行不良を招き、
頭痛になりやすかったりもしますね・・・

このように、妊娠中期以降の頭痛は
肉体的に影響を受けていることが
考えられます。

とりあえず!妊娠さんにとって
“冷えは大敵”と言いますので、
日頃から身体を冷やさないように
過ごすことを心掛けましょう。

また、適度な運動で血行を良くしたり、
目頭に蒸しタオルなどを当てて
マッサージをするのも効果的ですね。

基本的には、身体を冷やさぬよう
リラックスして過ごせると
頭痛の予防や緩和になりそうですね^^

薬を使わずに痛みを和らげる方法を紹介!

blonde-woman-1339848_640

妊娠さんにとって、
薬を使うのはリスクがあるでしょう。

だからこそ、
「この頭痛どうにかしたいなぁ・・・
でも、出来れば薬は最終手段!
そう考える妊娠さんも多いと思います。

そんな時は、薬を使わずに
頭痛を和らげる方法を
試してみてはどうでしょうか?

それでは、
いくつか頭痛を和らげる方法を
ご紹介していきましょう☆

1.コップ一杯の水を飲む

頭痛は、水分不足によっても起こります。

水分不足になると、
血液はドロドロ状態になってしまいます。

そうなると、血液の循環が
スムーズに出来ずに酸素不足に陥り、
頭痛の原因にもなるのです。

脱水症状では、
頭痛を伴うことも多いので

水分不足は避けたいものですね!

そこで、コップ一杯の水
頭痛を和らげることに繋がります。

妊娠中の水分補給は
とても大切なことですよ!
是非、水分補給を心掛けて下さい。

☞豆知識

頭痛は血管の拡張によって
引き起こされるそうです。

そこで、カフェインを摂取すると
血管を収縮し、鎮痛効果があるので、
頭痛対策にもなるそうです。

1日1杯のコーヒーや緑茶などを
嗜む程度に試してみるのもアリですね!

ただし、ご存知の通り、
妊婦さんのカフェイン摂取の量には
十分注意が必要です。

なので、心配な方は
あまりおすすめしません…

caffeine-1868699_640

 

2.頭痛に効くツボがある

ツボを押すことで、
頭痛を緩和することが出来ます。

そして、妊婦さんや授乳中のママも
安心して実践出来ますし、
いつでも場所を選ばずに
行えるので是非おすすめです!

頭に良いとされるツボは
何ヵ所もあるそうなので、
いくつかご紹介していきましょう。

  • 完骨(かんこつ)
  • 風池(ふうち)
  • 天柱(てんちゅう)


%e3%82%80%e3%81%a1%e3%81%86%e3%81%a1-300x225
出典:http://female-shinkyu.com/

などが効果も高く
頭痛改善のツボとしておすすめです。

今回は、頭痛改善のツボとして
よく知られている風池について
解説を動画でご覧下さい。

それから、手に存在するツボで
合谷(ごうこく)
と呼ばれる部分があります。

合谷は頭痛や便秘にも有効的で、
万能なツボです。
暇潰しのように手軽に行える箇所なので
是非試してみて下さいね。

合谷も動画の解説を参考にどうぞ。

ポイントとして、
ツボ押しを始める前に、
暗い部屋で10分ほど横になり、
締め付けている衣服などは
緩めた状態で行ないましょう。

頭痛に効くツボはいろいろありますので、
効果がある箇所を
見つけられると良いですね。

Sponsored Links

3.貧血の場合は鉄分を摂る

お腹の中の赤ちゃんは、
優先的に鉄分を摂っていくので、
妊娠中は鉄分の需要が高まります。

妊娠中、ママの貧血が重度でない限りは
発育などに影響はないのですが、
出産するまでに、この鉄分不足や貧血は
改善しなければなりません。

貧血の状態で出産に臨むと、
微弱陣痛によって出産が長引いたり、
出血が止まらないなどの
リスクを伴います・・・

なので、頭痛の改善はもちろん、
いろいろな面において
妊婦さんの鉄分摂取は必須ですね!

そこで、日頃から鉄分の含まれる食材を
積極的に摂取していけると良いですね。

鉄分摂取におすすめの食材・ポイント

adult-1867769_640-1

野菜であれば、ほうれん草、小松菜、
ブロッコリーなど。

そして、動物性の肉や魚、貝類などにも
鉄分は含まれていますよ。

ただし、鉄分は吸収率が悪いので、
他の栄養素を含む食材と
一緒に摂取することが大切です。

そうすることで、
体内への吸収率が高まるそうですね!

例えば、鉄分の吸収率を高めてくれる
栄養素としては、
ビタミンC動物性のタンパク質
ビタミンB6、ビタミンB12などが
有効的のようです。

ビタミンCとしては、
イチゴ、オレンジ、みかんなどの果物。
小松菜、キャベツ、ブロッコリーなどの
野菜を一緒に摂取すると良いですね!

また、ビタミンB6、ビタミンB12
レバー、マグロ、カツオ、イワシ、
アサリ、カキなどの貝類と言ったように、
魚介類に豊富に含まれています。

具体的なおすすめ食材や貧血対策は
こちらの記事をチェックしましょう。
妊娠の貧血対策!鉄分が豊富なおすすめ食材10選&注意点!”へ移動する

貧血が改善されれば、
頭痛も和らぐかもしれません。

もし、食事からは貧血が改善されない場合
必要に応じて鉄錠剤やサプリメントを
医師から処方されるかもしれません。

☞体験談

実は私も貧血気味で、健康診断では
いつも引っ掛かるくらいでした。

なので、妊娠してからは
特に鉄分や葉酸を意識していましたが、
結局、妊娠後期に差し掛かる頃の
血液検査でも数値が良くなかったので、
数日間の鉄錠剤を処方されました。

その時は自覚はありませんでしたが、
女性は貧血になりやすいですよね。

そして、妊娠、出産のことを考えると
「貧血は放置してはダメだなぁ」と
改めて考えさせられました。

分娩時、やはり出血は多めだったものの、
鉄錠剤を飲んだおかげか
問題の無い状態で出産に臨めましたよ!
産後、顔色は悪かったですが(笑)

Sponsored Links

妊娠してるのに薬を飲んでも大丈夫?胎児への影響は?

b6e10789528adaa740499af2b210e644_s

頭痛を改善するための対策を
いくつかご紹介してきましたが、
それでもヒドい頭痛が続く場合、
を頼るのも1つの手です。

とは言え、やはり薬を使うのは
抵抗がありますよね・・・

そこで、どんな薬なら安全なのか
少しだけ解説していきましょう。

ただし、自己判断は危険なので、
医師には必ず相談しましょうね!

それでは、
薬についてお話していきましょう。

市販薬イブは飲んでも平気?

即効性のある
頭痛薬として知られているのが
イブ”と呼ばれる市販薬です。

44p6wnm2s4l
出典:http://pms生理痛の薬.com/

主な成分は
イブプロフェン”からなっていて、
妊娠中に服用しても
良いとされていました。

しかし、“妊娠後期での服用は禁忌
(妊娠28週以降は避けて下さいと明記)
とされていることから、
“治療上の有益性が危険性を
上回ると判断された場合のみ投与すること”
と説明がされるようになったのです。

出血、妊娠期間が延びる、
子宮収縮抑制の恐れがあるので、
安全性が確立されていないことから、
妊娠中の服用には注意が必要です。

たとえ、安全な薬だとしても
必ず医師に相談しましょう!

鎮痛剤カロナールは使っても大丈夫?

カロナールは頭痛薬の中でも
比較的安全とされています。

アセトアミノフェン
と呼ばれる成分が含まれており、
効果も弱いことから、
妊婦さんが飲んでも
あまり問題はないそうです。

ただし、近年、妊娠後期に服用すると
赤ちゃんの動脈管が収縮し、
新生児遷延(せんえん)性肺高血圧症
になってしまう恐れがある
分かってきているので、
やはり100%安心とは言い切れません。

こちらの記事もあわせてご覧下さい。

薬の種類など更に詳しく解説しています。
つわりの頭痛薬!カロナールやバファリンは流産の可能性がある?”へ移動する

妊娠中の頭痛薬には
安全と言われるものもいくつかありますが、
妊娠中の薬の服用については、
自己判断は禁物です!

しかし、あまりに辛い頭痛の場合
早めに医師に相談して、
改善策を考えて下さいね。

Sponsored Links

まとめ

autumn-1850044_640

妊婦さんの頭痛は、
つわりや身体的な影響を
受けていることが分かりましたね。

それでは、今回のポイントを
まとめてみましょう!

☑ 妊娠初期の頭痛は
ホルモンバランスの影響が大きい
つわりが落ち着けば
改善されるかも!

☑妊娠中期以降の頭痛は、
体型の変化に伴い、
身体的影響を受けている

頭痛の改善には、

・水を飲む
・ツボを押す
・鉄分を摂取する

薬はどんなものでも
医師と相談した上で処方してもらう

以上のことを理解した上で、

頭痛と上手く向き合い、
緩和に繋げていきましょう。


薬は病院で処方されたものでも、

100%安全とは言えないそうなので、
やはり最終手段として、
選択肢に入れてみて下さい。

また、妊婦さんの頭痛は、
甘く見てはいけません。

妊娠高血圧症候群”の可能性もあるので、
頭痛で悩んでいる場合は、
遠慮なく医師に相談して下さいね。

あなたの頭痛が改善されて
お腹の赤ちゃんとのリラックスタイムを
有意義に過ごせることを願っています♡

Sponsored Links



妊娠中の健康に不安があるママは必見!

妊娠中はつわり・便秘・腰痛・頭痛など健康に不安がありますよね。
そんな時気をつけたいのは食事です。

しかし、
・妊娠中は口に入れるものが恐い
・薬・市販薬は悪影響のリスクがあるから医師に止められてる
・けど赤ちゃんにしっかり育って欲しいし、できるだけ栄養を送りたい

などの悩みはありませんか?

そんなあなたにはBELTAの葉酸サプリがオススメです。

人気の理由は、

・つわりの時でも飲みやすい
・葉酸だけでなく、ビタミン・鉄分・カルシウムが豊富で妊娠中のあらゆる悩みに効果が期待できる
・初めての妊娠でも出産経験のある専任サポートが親身に対応

など、BELTAの葉酸サプリがあれば栄養面は安心して、
生まれてくる赤ちゃんの事に全力を注げます。


BELTAの葉酸サプリで妊娠中の不安を解消する♪

\ SNSでシェアしよう! /

ママmemoの注目記事を受け取ろう

b0c14d918b2e6f85eb57c16a7db2dfcc_s

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママmemoの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

千帆伊藤