1. TOP
  2. 妊娠の血液検査はいつ?何がわかるの?費用や内容を紹介!

妊娠の血液検査はいつ?何がわかるの?費用や内容を紹介!

妊娠検診
  2,743 Views

赤ちゃんを授かったら出産にむけて
妊婦検診が始まりますね。

おなかの赤ちゃんが順調に育っているのか、
なにか異常はないか、
ママの体に問題はないかなど

妊娠の時期によって
さまざまな検査が行われますが

妊婦検診は、
赤ちゃんの成長を確認できる楽しみと同時に

「どんな検査があるんだろう…」

「これってなにを調べる検査なんだろう」

という不安な気持ちもあるものです。

何をするかわからない、
何のためにするかわからない。

大切な赤ちゃんのためとはいえ、
妊婦検診では不安なこともたくさん
あると思います。

そんなときは自分がどんな検査をうけるのか
前もって知っておくことで
そんな不安を解消することもできます。
今回は血液検査にについて
おはなししていきたいと思います。

  • どうして血液検査をするの?
  • 血液検査はいつするの?
  • 血液検査にかかる費用はどのくらい?

など、妊娠中の血液検査について
徹底解説しています。

妊娠中の心配事は
早いうちに解決していきましょうね♪

Sponsored Links



妊娠するとどうして血液検査をするの?その目的とは?

6c81ea5def914c4ba4f85e785c70541b_s

そもそも、

「どうして血液検査をする必要があるの?」

と疑問に思っている人も
いるかもしれませんね。

妊婦検診で行う血液検査は
妊娠の時期によって目的も違ってきます。

詳しい検査項目については
のちほど紹介しますが

  • 血液型を調べる
  • 赤ちゃんに感染する可能性のある
    病気がないか
  • 腎機能、肝機能や代謝機能、電解質など
    妊娠、出産に影響ある症状がないか
  • 貧血の症状はないか

などについて検査していきます。
こちらの動画で
血液検査に関するお話をしているので
よかったらご覧くださいね。

妊娠中の血液検査の費用はどのくらい?補助は出る?

c97c5117ed7266263934dc84fc25fa33_s

次に、
妊娠中の血液検査にかかる費用について
見ていきましょう。

検査にかかる費用は
補助券で助成してもらえますが

病院によって検査内容料金
違いがあります。 

血液検査は基本的に
妊娠初期、中期、後期に
一回ずつ行われますが、

補助券で賄いきれる場合は無料ですが
病院によって、または妊娠の経過によって
5千円前後かかることもあります。

中には初期の血液検査で
2万、3万円の費用がかかった
というケースもあるようです。

その分詳しい検査をしてもらえる安心感は
ありますが、
病院によってこれだけ違う事もある
という事は覚えておきましょう。

Sponsored Links

妊娠中の血液検査の時期と項目とは?

c0f9081a24485de805f375196e050ba7_s

妊娠中の血液検査で血液型や感染症、
貧血などについて調べるというのは
すでにおはなししましたが、

それでは、妊娠中の血液検査の項目について
妊娠時期別に詳しく見ていきましょう。

妊娠初期の血液検査と項目

妊娠初期の血液検査では

  • 血液型検査
  • 血液一般検査
  • 梅毒検査
  • B型肝炎
  • C型肝炎
  • HIV検査
  • 風疹抗体
  • 白血病ウイルス検査
  • 血液生化学検査
  • 不規則抗体検査

などの項目を調べます。

妊娠初期は感染症に関する
検査項目が多いですね。

 

こちらの記事で妊娠してから初診までの
流れについて紹介しているので
合わせてご覧ください。
妊娠から初診の内容!タイミングや費用など検診の流れを紹介!

妊娠中期の血液検査と項目

妊娠中期の血液検査では

  • トキソプラズマ抗体検査
  • 血液一般検査
  • 血液生化学検査
  • 血糖検査
  • 不規則抗体検査

などの項目を調べます。

妊娠後期の血液検査と項目

妊娠後期の血液検査では

  • 不規則抗体検査
  • 血液一般検査
  • 血糖検査

などの項目を調べます。

このように妊娠時期によって
検査する項目に違いがありますが
血液検査の多くは妊娠初期に行われます。

妊娠初期の血液検査は検査項目が多い分
血液検査費用も
高くなってしまう傾向があるようです。

さらに妊娠の経過によっては必要に応じて
検査項目が増えることもあります。

Sponsored Links

血液検査で数値に異常があったらどうなるの?

2de522b28dc48b4dc076012a457c0282_s

血液検査の数値に異常があった場合は
どうなるのでしょうか?

「もしかして病院から連絡が来るの?」

と不安になってしまいますよね…。

血液検査は基本的に、次回受診時
結果がわかる事が多いです。

数値に異常があればその時に
医師からの説明があり、
必要な治療が行われることになります。

緊急を要する場合や早期治療が必要な場合は
病院から連絡が来ることもありますが

通常は次の検診まで待つことにまります。

病院によっては検査結果を郵送してくれる
場合もあるようです。

仮に数値の異常が見つかって
病院から連絡が来ても、再検査をしたら
問題なかったというケースもあるので

あまり心配しすぎずに
ゆったりとした気持ちで検査結果を
待ちましょう。

まとめ

3dcf5bd271f61d585550340e268c7ccf_s

いかがでしたか?

妊婦検診で行う血液検査では、

「普段聞くことのないような項目が
ずらりと並んでいて、よくわからない」

なんてこともあるかと思いますが

妊娠が順調であるか、
赤ちゃんがしっかり育っているかを
確認するために重要な検査でもあります。

検査結果が出るまで
不安になってしまうかもしれませんが、
あまり心配せずに
リラックスして過ごしましょう。

参考になれば幸いです^^

Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

ママmemoの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママmemoの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

あしの

あしの

元美容師で現在は女の子3人を子育て中の主婦です。
ママになってもファッションやメイクが大好きで興味深々!
...とはいってもなかなか自分に手をかけてる暇がなかったりするのですが、
おしゃれに目覚めてきた娘とショッピングに行くのが最近の楽しみです♪

元美容師の知識と経験を活かした情報や、子育て中の主婦として
役に立つ情報をお届けしたいと思います。