1. TOP
  2. 産後の抜け毛は何科を受診するの?最新の治療と3つの解消法

産後の抜け毛は何科を受診するの?最新の治療と3つの解消法

 2017/01/23 産後抜け毛
  771 Views

出産が終わると、
待っているのは育児ですね。

母乳をあげたり、おむつ替えなど、
ママのお仕事はかなり重労働です。

そんな中、よく悩まれているのが、
”産後の抜け毛”です。

わたしも出産してはじめて知ったのですが、
「最近よく髪が抜けるな~」
と感じながら友人に話したら、
「それって、産後脱毛症よ☝」

と教えてくれたのです。

このままだと、
”本当にハゲ”になっちゃうかも。。。

では、何科を受診したらいいのでしょうか?

今回は、”産後の抜け毛”について、

  • 抜け毛の治療とは?
  • 抜け毛の治療は保険適用になる?
  • 抜け毛の解決法とは?

今あなたが聞きたい情報を徹底調査しました。

悩んでいるままでは何も解決しません。
きちんと治療&予防をして、
産後でも綺麗なヘアースタイルが
保てるようにしていきましょう✨

[ikumou]

産後の抜け毛は何科を受診したらいいの?

76bb863a1ef4ef689366c636ec0b7214_s

産後にはよくあると言われる抜け毛、、、

「放っておいても治るよね。」
と思いがちですが、その抜け毛。。。
放っておくと大変なことになっちゃいますよ💦

産後は多くの人が経験する抜け毛ですが、
だいたい産後半年から約1年かけて、
自然に回復していくものです。

ですが、育児疲れやストレスなどで、
長引く人も少なくはありません。

そうなる前に、きちんと調べておきたいですよね💡

では、何科を受診したらいいのか?

様々な原因や症状によって、
受診するべき科が違ってくるので、
詳しくご説明しましょう!

 

抜け毛の原因によって受診すべき科が違う!

今まで抜け毛がなく、
産後になって抜け毛が酷くなった場合は、
女性ホルモンの急激な減少が原因かもしれません。

そんなときは、”婦人科”を受診しましょう。

妊娠すると、
女性ホルモンの働きが活発になり、
妊娠を維持することができるのですが、
出産すると、
その女性ホルモンは必要なくなり、
急激に減少していきます。

女性ホルモンが減少することで、
抜け毛が起こると考えられます。

もしも、婦人科を受診しても、
原因が婦人科系でなければ、
”皮膚科”に行ってみましょう。

また、ストレスや精神的なことが理由の場合は、
”精神科”を受診してください。

最終的に、、、
病的な問題でない体質的なことが原因であれば、
美容外科や薄毛専門のクリニックへ行きましょう。

📝MEMO
このように、自分が抱える症状によって、
受診する科が違ってくるのですが、
自分で判断が難しい場合は、
まずは婦人科を受診してはいかがでしょう☝

 

【女性の薄毛対策にはコレっ☆】
リンパケアをやってみませんか?!

 

病院ではどんな治療をしてくれるの?

52285decf2419cb6694eff14b6c08fce_s

産後の抜け毛は、”産後脱毛症”と言い、
これは自然治癒するものなので、
基本的には治療法はありません。

生活習慣や食生活などを見直したり、
様子をみるほかないのです。

ですが、円形脱毛症や精神的な病気が原因なら、
それぞれの治療法があります。

円形脱毛症であれば、
内服薬や外用薬、冷却治療、紫外線療法など
症状に合わせた治療がされるでしょう。

しっかりとカウンセリングを受けて、
自分に合った治療法を医師に指示してもらいましょう。

 

[ikumou]

産後の抜け毛の治療は保険適用される?

基本的に、抜け毛や薄毛の治療は、
病気でないので、保険適用にはなりません。

でも、産後の抜け毛で悩んでいる場合は、
原因にもよりますが、保険が適用となることもあります。

まずは婦人科へ受診して、必要であれば、
ホルモン状態の検査をすることがあります。

そこで問題がなければ、皮膚科へ受診しましょう。

検査自体は、保険適用となるので、
調べてみてもいいかもしれませんね。

そこでなにも問題がなければ、
保険適用にはなりませんが、
美容外科か薄毛専門のクリニックへ相談してください。

病院に行かずに出来る産後の抜け毛の解消法とは?

45ecf036239d4434204e083899234d4f_s

はっきりと産後による抜け毛が原因だと
分かっていれば生活習慣や食生活を見直すことで、
自然に回復していきます。

でも、今までのように待っているだけでは、
改善はなかなか見込めません。

そこで、より早く改善を促す
3つの解消法をご紹介しましょう。

 

1.良質のたんぱく質を摂取する

髪の毛の成分は、
ほとんどがたんぱく質でできているため、
産後の抜け毛を防止するためにも、
良質なたんぱく質が必要となります。

肉・魚・卵・納豆・とうふ・大豆・
ヨーグルトなど食材はたくさんあります。

特に、授乳をしているお母さんなら、
しっかりとたんぱく質を摂取するようにしましょう。

 

産後脱毛症を予防する食材を知りたい人はこちら♡
産後の抜け毛が怖い!薄くなった時に試したい食べ物10選

[ikumou]

2.女性用の育毛剤を使う

産後の抜け毛を早く改善したい人なら、
『ベルタ育毛剤』がおすすめです!

育毛剤と聞くと、
女性はちょっとためらってしまいがちですが、
思っていた以上に可愛いんです♪

女性目線で作られているので、
成分はもちろんのこと、
見た目のパッケージやボトルのデザイン
すっごく可愛くてスプレータイプだから
とっても使いやすい!!

また、成分にも注目☝

業界最大級の育毛・頭皮ケア成分が、
56種類配合されて、
”ナノ化技術”で細かい粒子が、
頭皮の奥の奥まで浸透するからこそ効果も抜群。

満足度:女性育毛剤第1位を獲得!!

ちょっと試してみたい人は、、、
通常定期便パックがおススメです☆

初回限定価格:3,980円で、
もちろん送料は無料です。

さらに、90日間全額返金保証付きだから、
安心して試すことができますよ♡

”ベルタ育毛剤”の詳細はこちら♡

毎日30秒のかんたんケアで、
抜け毛の不安を取り除きましょう。

 

3.頭皮マッサージが効果的

産後の抜け毛予防やリフレッシュするためには、
マッサージが効果的です。

指の腹で頭皮を傷つけないように、
ゆっくりと”ツボ”を刺激していきます。

血行を促進させたり、
皮脂汚れや新陳代謝にも良いので、
毎日5分程度のケアをしてあげましょう。

詳しくはこちら↓↓↓

【頭皮マッサージの仕方】

 

まとめ

fd68d4145e9942cc58aa0dd81285e859_s

産後の抜け毛は、女性特有の
ホルモンバランスによるものだと分かっても、
やっぱり放っておけない悩み事です。

育児疲れや母乳などで、
お母さんの体の栄養素は吸い取られています。

自分で食事や生活習慣を徹底しないと、
抜け毛の治りも良くなりにくいでしょう。

まずは、婦人科へ受診して、
医師に相談することで、
何かいい解決法が見つかるかもしれませんね。

[ikumou]
Sponsored Links

ライター紹介 ライター一覧

山形 夕実

山形 夕実

♡はじめまして♡2児の母です♪

アパレル業界でデザイナーを10年経験し、
結婚後も子育てと仕事を両立しています。
仕事は独立し、ママからの意見や悩みを聞き
開発した抱っこひもを販売しています。

また、抱っこひもコンシェルジュとして、
べビーヨガアソシエイト認定講師:抱っこマイスターの資格を取得。

抱っこ紐の安全性と危険性や
自分の経験から股関節脱臼などの講演を、
子育て広場やワークショップで行なっています。

この経験を生かし、多くの人に知っていただくためにも、
ライターとして幅広く活動しています♡

今日の人気記事♪

  • 子ども会のクリスマスプレゼント!500円で用意できるのは?

  • 妊娠18週目!ママが気を付けたい3つのこと

  • 帝王切開のリスクは?母体や赤ちゃんに与える影響とは!

  • 妊娠超初期の頭痛・肩こり・吐き気の原因と対処法まとめ

  • 妊娠したら自転車はいつまで乗れる?振動で流産するって本当?

  • 妊娠中の便秘でおなら・げっぷが止まらない!おすすめの解消法5選!