1. TOP
  2. 1.妊活
  3. 妊活 ストレス
  4. 妊活疲れで離婚に至るケースも!?つらい時の対処法とは?

妊活疲れで離婚に至るケースも!?つらい時の対処法とは?

妊活 ストレス
  167 Views

子供が欲しいと思っている夫婦にとって、
妊活をすることはかなりのリスクがあります。

負担なくすぐに授かることができれば、
いらないことを考えたり、心配することはなく、
喜びに包まれることでしょう。

ですが、妊活の問題点としては、
どんなに頑張ってもどんなに時間をかけても
すぐに授かるとはで限らないということ。

「またできなかった。。。」

「いつになったらできるんだろ。。。」

と不安ばかりが募ってしまい妊活の疲れから
夫婦の間にも溝ができてしまうこともあります。

結局、子供にも恵まれずに
夫婦関係が悪化して最悪、、、”離婚”。。。
になることも少なくありません。

わたしたち夫婦も妊活をしていましたが、
ありがたいことに旦那さんは協力的でしたが、
それでもイライラしたり、不満に思ったりで、
毎月、喧嘩ばかりしていました。

そのうち、わたしのほうから、
「妊活を休憩したい」と言いました。

妊活から1年以上過ぎたときでした。

誰にでも最悪の状況が待っているかもしれない
妊活においてどう気を付けたらいいのか、
今回はその対処法について話したいと思います。

  • 妊活疲れから起こる問題点とは?!
  • 妊活に対するお互いの本音とは?!
  • 妊活前に話し合っておくべき内容とは?!

きちんと妊活の問題点を掘り出して、
なるべく夫婦関係を悪化させないような
妊活生活を送れるよう一緒に考えてみましょう。

離婚やうつ病も・・・妊活の疲れから起こる問題とは?

「子供が欲しい」と思うことは、
夫婦にとって当たり前のことでもあり、
それと同時に幸せなことです。

でも、それがいつしか苦痛になり、
子供のことで喧嘩したり、悩んだり、
うつ状態になってしまうこともあります。

それだけ妊活をすることは、
夫婦にとってリスクのあることで、
”妊活離婚”も少なくありません。

妊活の問題点は”ココ”!!

  • 妊活と仕事のストレスで生活環境が乱れる
  • 女性から毎月の排卵日を言うのが億劫になる
  • 自分だけが頑張っていると感じるようになる
  • お金と時間だけが過ぎていくよう。。。
  • 毎月生理がきたら落ち込むようになる
  • 旦那さんが積極的でなくなる

など、妊活をしているとネガティブな言葉が
どんどんとでてくるようになります。

わたしたちの場合、
旦那さんが協力的ではあったものの、
それはただの言葉だけ。。。

結局は、毎日基礎体温を測ったり、
大事な排卵日を予測して伝えるのは、
女性の役割なわけです。

それがわたしにとっては苦痛にしか思えなく、
毎月毎月「今日が排卵日」と言うのも
嫌になってきたのが原因です。

わたしは仕事も手に付かないこともあり、
離婚までは考えませんでしたが、
離婚するよりは仕事を辞めて少しでも、
楽になろうと思いました。

人それぞれに、妊活の疲れは違いますが、
自暴自棄になり過ぎると取り返しのつかない
ことだって起こる可能性もあるのです。

そうならないためにもどこかで、
一時停止することも必要ではないでしょうか。

なかなかできない時によくあるお互いの本音とは?

子供がなかなかできないからこそ、
いま話し合うべきこともあるはずです。

妊活を続けたいと思うなら、
悩んでいるのは自分だけではないことに気付いて
自暴自棄にならないようにすることです。

では、みなさんが共感する”妊活あるある”
ご紹介しましょう。

妊活に非協力な旦那にイライラ

「今日は排卵日なのになにもない、、、」
子供は欲しいけれど、仕事の疲れから
なかなか協力してくれない旦那さん。。。

休みの日も、、、
特に妊活について語らないことに対して
イライラしてしまうのは良くないですね。

旦那さんにやる気がないと、
妊活をしている意味がありません。

こればっかりは何とも言えないのが
悩みの種ですが、危険なのは、
この状態が続くと離婚という選択肢が
出てくるということです。

妻からのプレッシャーがすごくてうんざり

「今日は飲み過ぎないでね」とか、
「排卵日だから早く帰ってきて!」
と言う言葉は旦那さんのやる気も損ねる可能性が
ありますので気を付けたほうがいいですね。

あまりにもしつこく言ってしまうと逆効果で、
折角のやる気がうんざりしてしまったり、
時にはプレッシャーにも感じることもあります。

繊細な旦那さんだと、新鮮さもなくなり、
男女間の関係性さえも薄れていきますよ💦

わたしの旦那さんは、
「普通にして」とよく言っていました。

心に浮き沈みがあることは仕方ありませんが、
感情的に出してしまっては仇となります。

妊活でけんかをしないために最初に話し合っておきたい事とは?

このようなけんかがないようにするためには、
妊活する前に夫婦で話し合うことが大切です。

例えば、、、

  • 子供は何人欲しい?
  • 妊活についてどう思っているか
  • 子供ができなかったときのこと

など、自分の思いを伝えるだけでなく、
旦那さんが妊活についてどう思っているのかも
聞いてあげることも必要です。

また、意外と知らない妊娠についての知識を
旦那さんに伝えるのもいいかもしれません。

いつ頃が妊娠しやすい時期なのか、
妊活することの大切さなどを話しましょう。

もう少し話せそうであれば、
妊娠できなかった場合のことも話し合っておくと
より安心できるでしょう。

けんかをするよりはあきらめたほうがいいのか、
妊活のやめるキッカケや卒業について、
みなさんの心境が分かりますよ。
妊活のあきらめどき!やめたキッカケや卒業後の心境とは?

妊活がつらいときの対処法!うまくいかないときはどうすればいい?

焦る気持ちは十分に理解できることですが、
心と体のリフレッシュも必要です。

うまくいかないときやつらいときには、
ドタバタしても無駄なこと。

妊活経験者のわたしがおすすめする対処法は、
こちら💡💡💡

対処法
◯妊活がつらいときは、
無理をして続けなくてもいい
◯旦那さんと一緒にデートをしましょう。

◯妊活のことは一切忘れること。

◯新しいことを始めませんか?

すっきり&さっぱりしたあとは、
もう一度、夫婦で話し合ってみましょう。

今後どうしていくべくなのか、
明るい未来を想像しながら納得がいくまで
時間をかけて決めてくださいね。

まとめ

妊活するうえで気をつけてほしいのは、
一人で決めてしまわないことです。

妊活生活をする前に、
しっかりと夫婦での取り決めをするべきです。

そうすれば自分ひとりで悩むこともありませんし
旦那さんが協力してくれることは心強いです。

  • 旦那さんの意見を聞く
  • 自分の思いを話す
  • これからのことを計画する

ここを野放しにしておくと、
後々行き詰ったときに悩む原因になります。

自暴自棄になって夫婦の仲を壊すことなく、
良い方向に向けて頑張っていきましょう。



妊娠中の健康に不安があるママは必見!
妊娠中は、つわり・便秘・腰痛・頭痛など
健康に不安がありますよね。

そんな時に気をつけたいのは、
日頃の食事での『栄養の摂取』です

しかし、
・妊娠中は口に入れるものが恐い
・市販薬はリスクがあるから医師に止められてる
・元気な赤ちゃんが生まれてくるか心配

などの悩みはありませんか?
そんなあなたには
BELTAの葉酸サプリがオススメです。

なぜサプリをオススメするかと言うと、
食事による天然葉酸が体内に吸収されるのは
約50%と言われています。

つまり、
食事だけでは十分な葉酸を取ることが難しいので、
サプリでの摂取を厚生労働省も推奨しているんです。

数ある葉酸サプリの中でも
特に人気のBELTA葉酸サプリは、

・葉酸以外の栄養(鉄分・カルシウムなど)が圧倒的
・つわりの時でも飲みやすい
・安心の無添加・製造チェック
・モンドセレクション金賞・楽天1位の実績
・妊娠・出産の悩みを相談の専任スタッフサポート

など、他のサプリと比べても
BELTAの葉酸サプリは『栄養面・サポート面』で
優れているので先輩ママから愛用されているんです♪

⇒【公式】BELTA『葉酸サプリ』の口コミを確認する♪

ライター紹介 ライター一覧

山形 夕実

山形 夕実

♡はじめまして♡2児の母です♪

アパレル業界でデザイナーを10年経験し、
結婚後も子育てと仕事を両立しています。
仕事は独立し、ママからの意見や悩みを聞き
開発した抱っこひもを販売しています。

また、抱っこひもコンシェルジュとして、
べビーヨガアソシエイト認定講師:抱っこマイスターの資格を取得。

抱っこ紐の安全性と危険性や
自分の経験から股関節脱臼などの講演を、
子育て広場やワークショップで行なっています。

この経験を生かし、多くの人に知っていただくためにも、
ライターとして幅広く活動しています♡

コメントを残す

*

CAPTCHA


今日の人気記事♪

  • 妊活で仕事を辞めたい!退職のタイミングやセーブの仕方とは?

  • 妊活のあきらめどき!やめたキッカケや卒業後の心境とは?

  • 妊活のストレスで無排卵に!?ベビ待ち中になりやすい病気とは

  • 妊活のモチベーション!くじけそうな時に乗り越えるコツとは?