1. TOP
  2. 2.産み分け
  3. 産み分けゼリー
  4. 産み分けゼリーで障害のリスクや副作用はあるの?

産み分けゼリーで障害のリスクや副作用はあるの?

 2017/10/13 産み分けゼリー
  133 Views

元気な赤ちゃんが生まれてくれれば、
それだけで十分幸せだけど、もし叶うなら
女の子が欲しい、男の子が欲しいと思う
ママも多いのではないでしょうか?

女の子や男の子を授かるための
産み分け方法は様々ですが、
その中でも特に注目されているのが、
「産み分けゼリー」の使用です。

性交する前に、膣にゼリーを注入する
だけという簡単な方法のため、多くの
ママから支持されています。

ただ、産み分けゼリーは害がないと
言われているけれども、体の中にゼリーを
注入するので、副作用や産まれてくる
赤ちゃんの障害のリスクが
心配になりますよね。

今回は、産み分けゼリーを使用して
障害のリスクや副作用が心配な方の
ために

  • 産み分けゼリーの成分を調査
  • 副作用や障害のリスクって本当にないの?
  • 産み分けゼリーの唯一のデメリット

について調査しました。

10926

産み分けゼリーで障害のリスクや副作用があるのか調査!

産み分けゼリーの障害のリスクや
副作用を調査するために、
まずは産み分けゼリーについて
知っておきましょう。

産み分けゼリーって何?

産み分けゼリーとは、2種類の精子の
相反する特徴

  • X染色体を持つ精子(X精子)…酸性に強い
  • Y染色体を持つ精子(Y精子)…アルカリ性に強い

を利用して、膣内の性質をアルカリ性に
変えたり、酸性に変えたりします。

2種類の精子のどちらかがX染色体の卵子と
結合すると、

  • XX染色体の受精卵…女の子
  • XY染色体の受精卵…男の子

の受精卵ができて、赤ちゃんの性別が
決まります。

産み分けゼリーの成分を調査

産み分けゼリーは、使用すること
によって、膣内の性質を酸性やアルカリ性
に変えることは分かりました。

でも、膣内に何が入っているのか
よく分からないゼリーを注入するなんて
怖いですよね。

ゼリーの中の成分に赤ちゃんの障害の
リスクを高めるものや副作用を引き起こす
ものは入っていないのでしょうか?

ここでは、産み分けゼリーの1つ
である『ピンクゼリー』に含まれて
いる成分について調査しました。

ピンクゼリーには、

  • 精製水
  • グリセリン
  • ヒドロキシエチルセルロース
  • 乳酸
  • クエン酸ナトリウム
  • パラオキシ安息香酸メチル
  • エデト酸二ナトリウム

という成分が含まれています。

聞いたことのない名前の成分
いくつかあったのではないでしょうか?

今回は、『え?これって害の
あるものじゃないの?』
と思われそうな

  • ヒドロキシエチルセルロース
  • パラオキシ安息香酸メチル
  • エデト酸二ナトリウム

について詳しくみていきましょう。

10944
ヒドロキシエチルセルロース

植物から抽出した
天然食物繊維からつくられ、
液体に粘度を付けるのに用いられます。

主に化粧品などの液体に粘度を
つけるのに利用されており、人体への
影響はありません。

パラオキシ安息香酸メチル

医療品、化粧品や食品に
用いられている保存料の1つ。

体への危険性は極めて低く、
ピンクゼリーの品質を守るために
配合されています。

エデト酸二ナトリウム

パラオキシ安息香酸メチルと
同じようにピンクゼリーの
品質安定のために配合されている
保存料の1つ。

体への影響はありませんが、
多量に飲用してしまうと体に害を
及ぼす恐れがあるので、
子どもの手の届かない場所へ
置いておきましょう。

いずれの成分も体への危険性は
ほとんどなく、産まれてくる
赤ちゃんの障害のリスクや
ママの体の副作用の報告もありません

上記3つ以外の成分について
詳しく知りたい人は、ピンクゼリーの
公式サイトに成分の説明が掲載されています。

⇒ピンクゼリーの成分一覧を確認する

産み分けゼリーの安全性は?

産み分けゼリーが安全な成分で
作られているということは
分かりました。

でも、膣内の性質を変えるほどの
効果を持っている産み分けゼリー。

本当に安全なのでしょうか。

今回は、産み分けゼリーの1つである
ピンクゼリーをピックアップして、
安全性について調査しました。

 

 1.副作用はあるの?

先ほども述べましたが、
ピンクゼリーに使用している成分は、
食品や医療品にも使われている安全な
ものばかり。

さらに、ピンクゼリーは
管理医療機器』といって、厚生労働省
から指定した第三者機関の審査・認証を
受けて体内への使用を認められた商品。

体内へ使用するものだからこそ、
品質には徹底的にこだわって作られています。

このことから、今までピンクゼリーを
使用して副作用を起こしたとの報告は
1件もないとのことです。

10930

2.障害や奇形になりやすい?

産み分けゼリーの副作用も
心配ですが、産まれてくる赤ちゃんの
障害や奇形が気になる人も多いのでは?

でも、ご安心ください。

ピンクゼリーは産婦人科医との
共同開発で作られているため、
赤ちゃんの障害や奇形になるような
成分は一切含まれていません。

それどころか、性別特有の遺伝疾患を
避けるために積極的に活用しようと
するケースもあるくらいです。

ピンクゼリーが販売されて
長い月日が経っていますが、今まで
母子に問題があったという報告は
1件も出ていません

産み分けゼリーにデメリットはある?

産み分けゼリーは、

  • 副作用の危険が極めて低い
  • 赤ちゃんの障害や奇形の原因にはならない

ことが分かりました。

では、産み分けゼリーにデメリットは
あるのでしょうか?

ピンクゼリーのイマイチな口コミ
を見てみましょう。

イマイチな口コミ

ママ友とプールに通い始めた6月。ネットと雑誌でピンクゼリーが評判だと知り、ママ友にもピンクゼリーが効果あったよと言われたので、ピンクゼリーを買いました。 毎回、旦那に入れてもらってます!1個目を使い終わろうとしていますが、妊娠しません。。友人も3箱かったと言っていたので、2はこめ購入です。。。
どのピンクゼリーも高いのは知ってますが…やっぱり高いと思います。10本もあれば妊娠できるだろうと思ってピンクゼリーを買いましたが、
タイミングが合わず、10本で妊娠することはできませんでした。早く妊娠したいので、次は葉酸サプリがついている2箱セットを購入しましたが、8本目で妊娠。結局、12本も余りました。キャッシュバックキャンペーンで1万円返ってきましたが、ちょっと高くつきました・・・。

という口コミがあがっており、

  • なかなか妊娠できない
  • 高価なため気軽に購入できない

という声が一部掲載されていました。

ピンクゼリーだけでなく、
日本国内で販売されている
国内製の産み分けゼリーは
どれも高価です。

それは、徹底した品質管理と
自然由来の成分を使っているからで、
それによって私たちは副作用や
障害のリスクの心配をすることなく
安心して使うことができます。

それに対し、現在ではネットで
海外製の安価な産み分けゼリーを購入
することも可能です。

ただ、使用されている成分が不明で
あったり、日本では認められていない
成分が含まれている場合も

使用する際には十分注意が必要です。

10930

まとめ

産み分けゼリーで障害のリスクや
副作用はあるのかについてまとめて
みましたが、いかがでしたでしょうか。

産み分けゼリーの1つである
ピンクゼリーは、

  • 厚生労働省から『管理医療機器』として認証されている
  • 産婦人科医との共同開発
  • 母子に問題があったという報告は今までない

ということから、障害のリスクや
副作用の心配なく安心して使える
ことが分かりました。

唯一のデメリットが、値段が高いこと

全て国内製で自然由来の
成分を使用しているからなので、
どうしても費用が高くなってしまいます。

ただ、病院で産み分けをする場合は
全額自己負担となり、初診では血液検査や
ホルモン量の計測などを行い、1回あたり
3,000円~7,000円の費用がかかります。

さらに病院でも産み分けゼリーの処方を
されることがありますが、1箱当たり
10,000円~18,000円ほど。

よって、病院で産み分けをする場合は、
13,000~25,000円かかってしまい
さらに病院に行っている間は時間も
拘束されてしまいます。

ピンクゼリーであれば、時間の拘束は
ないし、25,000円もあるのであれば、
産み分けゼリーを2箱も購入できちゃいますよ。

さらにピンクゼリーの公式サイトでは、
複数購入する方のために、1箱あたり
の費用を割引するキャンペーン
実施中です。

詳しくは、ピンクゼリーの公式サイト
をご確認ください。

⇒複数購入の割引キャンペーンを確認する

また、その他の産み分けゼリーについて
知りたい人は、以下の記事に詳しく掲載
されていますので、併せて読んでみては
いかがでしょうか?

⇒産み分けゼリー通販でおすすめ3商品を徹底比較!

この記事を見た人の産み分けゼリーに
ついての不安が少しでも解消されますように。

10944

妊娠中の健康に不安があるママは必見!
妊娠中は、つわり・便秘・腰痛・頭痛など
健康に不安がありますよね。

そんな時に気をつけたいのは、
日頃の食事での『栄養の摂取』です

しかし、
・妊娠中は口に入れるものが恐い
・市販薬はリスクがあるから医師に止められてる
・元気な赤ちゃんが生まれてくるか心配

などの悩みはありませんか?
そんなあなたには
BELTAの葉酸サプリがオススメです。

なぜサプリをオススメするかと言うと、
食事による天然葉酸が体内に吸収されるのは
約50%と言われています。

つまり、
食事だけでは十分な葉酸を取ることが難しいので、
サプリでの摂取を厚生労働省も推奨しているんです。

数ある葉酸サプリの中でも
特に人気のBELTA葉酸サプリは、

・葉酸以外の栄養(鉄分・カルシウムなど)が圧倒的
・つわりの時でも飲みやすい
・安心の無添加・製造チェック
・モンドセレクション金賞・楽天1位の実績
・妊娠・出産の悩みを相談の専任スタッフサポート

など、他のサプリと比べても
BELTAの葉酸サプリは『栄養面・サポート面』で
優れているので先輩ママから愛用されているんです♪

⇒【公式】BELTA『葉酸サプリ』の口コミを確認する♪

ライター紹介 ライター一覧

tagmaru

今日の人気記事♪

  • 産み分けゼリーのベイビーサポート!口コミや評判はどうなの?

  • 産み分けゼリーで失敗しない使い方!成功率を上げる5つのポイント

  • 産み分けゼリーで確率はどれくらい上がるの?

  • 産み分けゼリーの値段はどのくらい?病院と市販の違いとは?

  • 産み分けゼリーの効果!実際の口コミからわかる成功率とは?

  • 産み分けゼリー通販でおすすめ3商品を徹底比較!