1. TOP
  2. ピンクゼリーを通販で!楽天と産婦人科で安全性や成功率は変わる?

ピンクゼリーを通販で!楽天と産婦人科で安全性や成功率は変わる?

 2017/11/01 ピンクゼリー
  35 Views

女の子の産み分けで話題と
なっているピンクゼリー。

ネットや雑誌を見てみると、
ピンクゼリーを含め様々な
産み分けゼリーが販売されています

でも、通販で販売されている
ピンクゼリーはネットの情報しか
掲載されていないので、安全性が
気になるところ。

また、産婦人科でもらうピンクゼリー
と同じ効果が期待できるのでしょうか?

今回は、通販でピンクゼリーを
購入するのを迷っているママのために

  • 通販のピンクゼリーの安全性
  • 産婦人科のピンクゼリーとの違い
  • ピンクゼリーの種類

について調べてみました。

10926

ピンクゼリーを通販で購入しても大丈夫?

近年、様々な産み分けゼリーが
ネット通販で販売されています。

でも、ネット通販だと購入後でないと
商品を確認することができないし、
口コミだけしか掲載されていない
商品だと不安になりますよね。

でも、ジュンビーのピンクゼリーは

  • 妊活専門の会社が製造・販売
  • 産婦人科医との共同開発
  • ゼリーの成分一覧表を公式サイトに掲載
  • 厚生労働省より認証を受けている管理医療機器認証商品

という実績があるので、他の産み分けゼリー
よりも安心して購入できますよ。

10944

ピンクゼリーについてもっと
詳しく知りたい方は、公式サイトを
ご確認ください。

⇒公式サイトでピンクゼリーの詳細を確認する

ピンクゼリーは産婦人科で処方してもらう方がいいって本当?

女の子の産み分けは、産婦人科で
指導を受けることができます。

産婦人科では、医学的根拠に基づいた
産み分け方法を指導してくれます。

その指導の中で、ピンクゼリーを処方
してもらうことも。

産婦人科でもらうピンクゼリーは、
ジュンビーのピンクゼリーと異なり
膣内に挿入する前の準備が大変

固形になっているゼリーを
湯せんで溶かして容器に入れる
という手間がかかります。

病院から出させるので、安全性は
ありますが、性交前にこれらの準備を
するのは大変ですよね。

また、病院によって値段は異なりますが、
4回分で約8,000~10,000円
と値段も高めです。

それよりも手軽に使えて、10本入りで
1箱14,800円のピンクゼリーを購入した
方がお得ですよ。

10930

ただ、産婦人科で処方してもらうメリット
もあります。

それは、診察の際に排卵日を
調べてもらえること。

排卵日に合わせて、ピンクゼリーを
使えば、産み分けの成功率を高める
ことができます

ピンクゼリー!通販と産婦人科の違いは?

では、通販で販売されている
ジュンビーのピンクゼリーと産婦人科で
処方してもらうピンクゼリーの違いについて
みてみましょう。

1.安全性

産婦人科の場合

産婦人科で処方してもらうので、
身体に害を及ぼす成分が入っていたり、
副作用を起こすようなものが入っていたり
することはないでしょう。

また、万が一問題があった場合にも、
産婦人科に行けば適切な処置をしてもらえる
ので安心です。

ただ、病院でもらう薬と同じように、
産婦人科でもらうピンクゼリーの
成分一覧を確認することはできません

病院から処方してもらうものなので、
身体に害のないものは使用していないと
思いますが、何が入っているか分からない
ゼリーを注入するのはちょっと怖いですよね。

また、実際に処方してもらった人の
口コミの中には、

湯せんした後、冷まし方が足らなかったため、膣内が熱くなった

と言ったような声が挙がっており、
成分が安全でも、湯せん後のゼリーの
冷まし方が足りないと膣内をやけどする恐れが

このことを考えると、湯せんで溶かす
使用方法は安全性に問題がありそうです。

ジュンビーのピンクゼリー

ジュンビーのピンクゼリーは、
厚生労働省より管理医療機器の
認証を受けているため、体内使用が
認められています。

また、ゼリーの成分が安全なのは
もちろんのこと、成分一覧表を
公式サイトで公表しています。

体内に入れるものなので、成分が分かると
安心しますよね。

また、ジュンビーのピンクゼリーは
個装になっており、1本1本衛生的に
使用することができます。

そして、使用する前に湯せんを
する必要がなく、そのまま膣内に
注入することができるので、手軽に
使えるのも嬉しいポイント。

  • 管理医療機器の認証を受けている
  • 成分一覧が公式サイトで確認できる
  • 湯せんの必要がなく1回ずつ使い捨て

ことから、ジュンビーのピンクゼリーは
安全であると言えますね。

10930

 2.成功率

産婦人科のピンクゼリーも
通販のジュンビーのピンクゼリーも
成功率は80%になります。

産婦人科のピンクゼリーだから
と言っても100%の確証はないんです。

なので、どちらのピンクゼリーを
使うにしても、産み分けに失敗する
可能性があることを念頭にいれて、
使用しましょう。

ピンクゼリーにはどんな種類があるの?

ピンクゼリーは、先ほど説明した
ように

  • 湯せんして容器に入れて使用するもの
  • 使い捨てでそのまま使用できるもの

の2種類があります。

通販で販売されているものは、
使い捨てでそのまま使用できるものが
一般的で、多くのママから支持されて
います。

国産の産み分けゼリーは、どれも
安心できるものですが、
厚生労働省の医療管理機器の認証を
受けている産み分けゼリーは、
ジュンビーのピンクゼリーだけ

その他の産み分けゼリーは
雑貨として販売されており、
体内使用が認められておらず、
使用する際は自己責任となります。

通販の中でも安全性を重視したいので
あれば、ジュンビーのピンクゼリーが
おすすめです。

ジュンビーのピンクゼリーについて
もっと詳しく知りたいママは、
公式サイトをご確認ください。

⇒ピンクゼリーの公式サイトを確認する

まとめ

通販で購入できるピンクゼリーと
産婦人科で処方されるピンクゼリー
の安全性と成功率についてまとめて
みましたがいかがでしたでしょうか?

産婦人科で処方されるピンクゼリーは
安全であることは納得できますが、
使用するまでの準備が大変。

また、産み分け指導で必要な
検査費や診察代は、全額自己負担

さらに1度だけでなく妊娠するまで
何度も通わなければならないので、
時間と家計への負担が大きくなります

産婦人科でピンクゼリーを処方して
もらう場合の値段については、
以下の記事で詳しく説明しています。

⇒ピンクゼリーの値段!通販と産婦人科どっちが安いの?

それよりも、国産で安全性に配慮した
ジュンビーのピンクゼリーを使用
した方が、時間も家計の負担も
少なくて済みそうです。

女の子の産み分け方法が分からない
ママはまずは気軽に通販のピンクゼリーを
試してみてはいかがでしょうか?

この記事がピンクゼリーについて
不安に思っているママの参考になれば
幸いです。

10944

妊娠中の健康に不安があるママは必見!
妊娠中は、つわり・便秘・腰痛・頭痛など
健康に不安がありますよね。

そんな時に気をつけたいのは、
日頃の食事での『栄養の摂取』です

しかし、
・妊娠中は口に入れるものが恐い
・市販薬はリスクがあるから医師に止められてる
・元気な赤ちゃんが生まれてくるか心配

などの悩みはありませんか?
そんなあなたには
BELTAの葉酸サプリがオススメです。

なぜサプリをオススメするかと言うと、
食事による天然葉酸が体内に吸収されるのは
約50%と言われています。

つまり、
食事だけでは十分な葉酸を取ることが難しいので、
サプリでの摂取を厚生労働省も推奨しているんです。

数ある葉酸サプリの中でも
特に人気のBELTA葉酸サプリは、

・葉酸以外の栄養(鉄分・カルシウムなど)が圧倒的
・つわりの時でも飲みやすい
・安心の無添加・製造チェック
・モンドセレクション金賞・楽天1位の実績
・妊娠・出産の悩みを相談の専任スタッフサポート

など、他のサプリと比べても
BELTAの葉酸サプリは『栄養面・サポート面』で
優れているので先輩ママから愛用されているんです♪

⇒【公式】BELTA『葉酸サプリ』の口コミを確認する♪

ライター紹介 ライター一覧

tagmaru

今日の人気記事♪

  • ピンクゼリーの効果が続く時間とは?

  • ピンクゼリーの使い方!失敗しない使用方法とは?【完全版】

  • ピンクゼリーの確率!失敗・成功率はどのくらい?

  • ピンクゼリーに副作用はあるの?成分を調べてみた

  • ハローベビーガールのピンクゼリーの効果は?口コミや評判は?

  • ピンクゼリーの値段!通販と産婦人科どっちが安いの?