1. TOP
  2. セックスレスでの離婚は後悔する?口コミを調べてみた

セックスレスでの離婚は後悔する?口コミを調べてみた

 2017/11/10 離婚
  27 Views

近頃では数多くの夫婦が離婚しますが、
その離婚理由は実に様々です。

そして数ある離婚理由の中でも、
一番夫婦間での認識のズレが起こりやすいのが
『セックスレス』になります。

したくない方が、
したい方の気持ちを理解できない訳ですね。

それも、高齢化してからではなく
まだ新婚間もない30代前半でもです。

ちなみに近頃では
女性が男性の求めを断ることもあれば
男性が女性の求めを断ることもあります。

私は普段から離婚相談も受けていますが
私への相談でも、男性が断る機会の方が
多くなってきたかもしれません。

そこで今回は、そんなセックスレスで
離婚するのは後悔するのかどうか、また
離婚する場合の注意点についてお伝えします。

あなたの離婚に、お役立てくださいませ。

[rakuten]

セックスレスでの離婚は後悔するって本当?実際の口コミを調査!

まずは、セックスレスで離婚した方の、
実際の口コミを見てみましょう。

後悔なんてしたことありません。

早く離婚すれば良かったです。

あんなに我慢しなければよかった。
(女性)

離婚して再婚しましたが、
本当に今は幸せです。

セックスしたくてもできず、
浮気も風俗もダメなあの頃は
地獄でした。
(男性)

最後は同じ空間にいるのもダメで
離婚後は解放感でいっぱいでした。

なぜあんなに我慢してたのやら…。
(女性)

私は離婚を…というか
セックスレスを後悔しました。

なぜあんなに拒否していたのか
今では自分でも分かりません。
(男性)

 

全体的に、離婚を後悔するような声は
ほとんどありませんでした。

まれに応じなかった側(主に女性)が、
『応じておけばよかった』と
後悔する声はあるようです。

少なくとも、セックスしたい側としては
後悔などまるでしないようですね。

それほど、セックスしたいのに
できない日々は地獄ということでしょうか。

しかし、現実的にセックスレスは
離婚の原因にできるのでしょうか?

次の章では、この点についてお伝えします。

[rakuten]

セックスレスは離婚の原因にできるの?

セックスレスは、普通に離婚原因にできます。

裁判所ですら、そう考えています

それほど、セックスは
夫婦にとって大事なこと、ということですね。

ただし、『どの程度の期間
セックスレスなら離婚できるか』は、
案件によって様々ですのでご注意ください。

ちなみに、協議離婚で
相手も離婚に応じるのなら、
セックスレスの期間に関係無く離婚できます

覚えておきましょう。

セックスレスで離婚した場合、慰謝料はもらえる?

セックスレスで離婚する場合は、
慰謝料が発生します。

そして基本的には
『セックスに応じなかった側』
相手に支払います。

夫が妻に支払うわけではなく
またセックスレスは『妻が応じないから』
ということも多いので、
この点には注意しましょう。

なお、この場合の慰謝料は、おおむね
『100~300万円程度』になる傾向があります。

セックスレスの期間が長いほどに
高額化しますので、ご注意を。

[rakuten]

セックスレスで離婚したら養育費はもらえる?

セックスレスが離婚理由であっても、
子供がいる場合は養育費が発生します。

仮にあなたがセックスに応じなかったことが
離婚理由であっても、
あなたが子供を引き取るなら
『子供の権利』として、養育費は発生します。

ただ、自動的にもらえる訳ではありませんので、
しっかり夫と話し合っておくことが重要です。

セックスレスで離婚!後悔しないために考えておきたいこととは?

セックスしたい側も色々考えますが、
やはりセックスに応じない側は、
『離婚してでもセックスに応じたくないのか』
しっかり考えておきたいところです。

あくまで傾向としてですが、
セックスに応じない側から
『まさか離婚になるとは思ってなかった』
という声も時折聞きますからね。

セックスに応じないのは、
相手に離婚を考えさせるほど苦しめる行為
という点を、しっかり理解して
考えておきましょう。

1.子供ありの場合

なお、『子供あり』の場合は、
尚更に離婚しないために、
離婚にならないためにも、しっかり
セックスに応じることを検討すべきでしょう。

性欲が限界を迎えた側は、
『子供のためにも離婚は止めておこう』などと
理性的には考えられませんからね。

それだけに、『子供を片親にしてでも
セックスしたくないのかどうか』という観点で
考えることが重要になります。

[rakuten]

2.子供なしの場合

逆に『子供なし』ならば、シンプルに
『離婚とセックス、どっちを取る?』
という点が重要になるのみです。

離婚してでも相手とはセックスしたくないのか、
または離婚はイヤだからセックスに応じるのか、
あなたならどちらを選択しますか。

もっとも、イヤイヤな気分でセックスに応じても
結局、長続きしないことが多いですから、
『性欲の不一致』『性格の不一致』として
離婚になるでしょうけどね。

まとめ

今回の記事では、セックスレスについて

  • 口コミでは後悔などほぼ皆無
  • 裁判でも離婚理由になる
  • 応じない側が慰謝料を払う
  • 子供を引き取れば養育費は貰える

とお伝えしました。

また、離婚を後悔しないためにも
『離婚してでもセックスしたくないのか』
をしっかり考えることが大事と伝えました。

セックスは夫婦関係に必須であり
性欲の不一致は互いを苦しめます。

したい側もしたくない側も
セックスレスが長くなってきたら
早めに離婚を検討すべきかもしれません。

なお、離婚で後悔しがちな点が気になる方は
以下の記事を参考にどうぞ。

離婚で後悔した5つのこと!【女性編】

[rakuten]

ライター紹介 ライター一覧

山本昌義

今日の人気記事♪

  • 離婚で後悔した5つのこと!【男性編】

  • 離婚協議書(公正証書)の費用は?行政書士・弁護士に依頼した場合も

  • 離婚の慰謝料!払えない場合はどうなるの?対処法とは

  • 離婚での子供の親権はどうやって決まるの?

  • 離婚の養育費を払わない父親!払ってもらうためにはどうする?

  • 離婚を後悔してる。復縁する5つの方法とは?